日曜日, 7月 16 2017

日曜日, 7月 16 2017

ランチのビストロと朝カフェ

ヒプノセラピスト古川貴子のブログ

先日、お友だちとランチの約束をしたときにチョイスしてくれたフレンチのお店。

楽しみにしながらグーグルマップをたよりにたどり着くと、すごいデジャヴ感におそわれました。

なんのことはない。もう二十年もまえに来ていたお店で、すっかり忘れていただけ。お店の家庭的な雰囲気もメニューのリーズナブルさも、あの頃のまんま!

そうそう! ここのランチ、こんな銀の大きなお盆にスープボウル、サラダ、メイン、パン、デザート、コーヒーがうやうやしく運ばれてきます。フランス人の給仕さんが目のまえでメインのフタをとってくれます。お料理はフレンチといえどもかしこまっていなくて、家庭料理なのです。

この日は、冷たいカリフラワーのスープ(とっても甘い!)、熟れたトマト丸ごとのファルシー(ナツメグなどのスパイスのきいた肉詰め)とマッシュポテト、キャロットラペ、自家製パン、パンプディング、そしてコーヒーはおかわりができます。

これでお値段は昔からかわらず、¥1200 でした〜♪ すごいコスパ!

先日、急いでランチをしたとき、近くにあったコーヒーのチェーンでパスタとコーヒーのセットをいただいたのですが、¥1100 でしたもの。それを考えると、なんという素晴らしさ。

あ、お店は渋谷の「コンコンブル」さんです。開店まえから並んでいますよ〜。

毎日暑いですが、朝、犬の散歩がてら(え、犬いた?)、いつも行っている朝カフェでゴハン。

代官山の「 IVY PLACE 」さん。

最近、週末はめっきり混み合うようになり、この暑いのにテラス席までいっぱいでした。

いつものパンケーキ。そして、たまご料理のメニューはそのときどきでオムレツだったり、スクランブルエッグだったり・・・。この日は、ふわふわスクランブルエッグにマスカルポーネチーズとスモークサーモン、そしてイクラのトッピング。相方が海鮮が苦手だったので(なら、なぜにこれをチョイスするっ?!笑)、わたしがまるまるいただきました〜。

トーストについていたジャム、バナナマンゴーが夏っぽくておいしかった〜♡ 

お腹いっぱいだワン☆