火曜日, 11月 21 2017

火曜日, 11月 21 2017

新しいページ「経営者・エグゼクティブのためのセラピー」

古川貴子のブログ、ヒプノセラピー/カウンセリング

「オフィス・るん」サイトのセラピーメニューに、新しいページができました。(^o^)丿

経営者・エグゼクティブのためのセラピー ☆ です。

文字どおり、経営者やエグゼクティブの方を対象としたセラピーやカウンセリングです。それとともに、従業員向けのメンタルヘルスのサポート、セミナー、ワークショップ、研修、講演会をご案内しています。

「すべてに時あり」といいますが、じつは三年ほどまえに、経営者の方むけのこころのケアと会社むけのこころのサポートをはじめたい気持ちがあり、経営者の方や人事の方に会ってお話しをすることを続けていたのですが・・・。

そのとき感じたことは、「まだぜんぜん時が満ちていないな〜」という感じだったのです。

どういうことか、というと ・・・ 経営者の方にとって興味があるのは、あくまでも数字であり、つまりダイレクトに生産性をあげる方法ならいいけれど、つかみどころのない「こころ」についてのことなどどうでもいい、そこにはお金は使えない、という感じだったのです。

「こころ」こそが、目にするすべての結果の原因であるというのに! そこまで理解が及んでいる経営者の方にはお目にかかれませんでした。

あまりの理解のなさに、「数字を追いかける世界と、形のないこころを大切にすることとは、あまりにかけ離れすぎている。会社にこころのセラピーを持ちこむには、ぜんぜん機が熟していないな〜。とりあえず、今はやっていることに集中しよう」と、いつもの自分の仕事に戻ったのでした。

すると、最近こんなお話しをいただきました。

会社に出入りする税理士さんたちが、そこの経営者さんと懇意になるに従って、いろいろな悩みを打ち明けられるようなるのだそうです。そこで、悩みを抱えている経営者さんたちにビジネスコーチを紹介するシステムをつくったそうなのですが、しだいに経営者さんたちからこんな声があがったそうな。「コーチングでは解決にならない。もっと深いこころのセラピーのようなものが必要だ」と。 ・・・ そうです!そうだす! やっとわかってくれたのね!(^o^)

そんな流れで、経営者・エグゼクティブの方のセラピーをする、というお話しをいただいたわけです。

「コーチングやコンサルティングじゃ限界があるのですよ。根本のプログラミングであるこころを変えなくちゃダメですよ。それもいちばんトップの!」というのが以前からの私の考えだったので、まさに三年前の計画の再来というわけです。

自分でゴリゴリものごとを進めようとしているときには、なかなか動かないけれど、自分がひっこんで今やるべきことをしていると、ものごとは勝手に動いてくれるものです。いつだって、「ああだ、こうだと主張するワタシ、別名エゴ」がいなければいないほどヨイのです(笑)。

サイトの新ページを開設するまでにそうそう日にちがなかったのですが、どうやらやりたいことはすでに三年前に固まっていたようで、すんなりとページができあがりました。

厚生労働省のストレスチェックも義務化されましたが、それでも職場のウツや休職者、さらに過労死の問題は深刻になるばかりです。そんなことになるまえに、こころの筋肉を鍛えましょう!(というか、ただ正しい知覚.反応、判断をさまたげて苦しみを生み出す、こころのゴミをきれいにするだけですが・・・)

そんなこんなで、時が満ちた結果、開設にいたったページです。どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m