日曜日, 12月 31 2017

日曜日, 12月 31 2017

今年最後のおでかけスウィーツ

古川貴子のブログ、ヒプノセラピー/カウンセリング

今年のシメのスウィーツはペニンシュラホテルのアフタヌーンティーでした!

背景と一体化してスウィーツタワーがわかりづらいのですが、

実際にはこんな感じ。可愛いスウィーツやセイボリーが、宙にういているみたいな演出となっています。

新春にむけて、香りゆたかなストロベリーがテーマです。

セイボリーは4種類。ズワイ蟹にサーモン、帆立、ゴルゴンゾーラとイチジクなど、ちょっと大人なテイストでシャンパンとともに。飲めないわたしたちは、このシャンパンですっかりイイ気分。アタマのネジがふっとんだようで、ちょいと会話がヘンです。まあ、年末ですしね! (´ー`)ノ

そして、6種類のストロベリースウィーツとスコーンも。

ペニンシュラのアフタヌーンティーはかなりオシャレなので、見た目だけかしら? と思っていたのですが、期待を大きく裏切られました。

すんご〜く(のさらに2乗)おいしかったのです。二人で「おいしいね〜♡」を連発。スコーンにはじまって、タルト生地も洋酒の香りのクリームもクオリティが高いのです。これは、外人パティシエか?!と思って聞いてみれば、フランス人の方だそうです。

今年はあちこちでアフタヌーンティーをしたけれど、スウィーツのクオリティときめ細やかさは、ペニンシュラが No.1 です(また来年、まだ制覇していないアフタヌーンティーめぐりをいたしますが)。

スウィーツに興味がなかった友人も、すっかりアフタヌーンティーファンとなりましたよ♪

というわけで、今年のスウィーツの旅も素敵に幕をとじたのでした。最後はとびきりのアフタヌーンティーでしめることができて幸せです♡

ベルボーイのクマちゃん。たまにラウンジに姿をあらわします。

女の子のテーブルで油をうってる(いえ、サービスにいそしんでいる)図。・・・ すっかり地が出ちゃってやしませんか〜?!(なんか笑える・・・ 手元がね)

それでは、みなさま、よいお年を〜♡